「西本はるか」 一覧

日掛け金融地獄伝 こまねずみ常次朗

服部常次朗は福岡でバーを経営しているが、店は連日閑古鳥が泣く始末。日々の生活費を捻出するのも困難な状況で、日掛け金融に手を出していた。今日もまた取り立て屋の猫本が店にやってくるが1日6千円の返済も出来ず、火の車を通り越して大炎上寸前。この借金地獄から脱出するため、常次朗はバーを閉めて新たに風俗店を開業する決意をする。常次朗の心意気に、猫本は資金面も含めて風俗店開業を全面的にバックアップすることを約束する。常次朗は猫本の好意を喜んで受けることにする…、その好意こそ…、脱出不能な借金大地獄にはまり込む猫本の罠とも知らずに…。(2006年制作・日本)

Copyright© money.pe.hu , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

ツールバーへスキップ